受付革命 導入事例 ハマヤ様

『スマホアプリ・預りボックス・返却ロッカーを組み合わせて
便利に活用しています』

有限会社ハマヤ様 受付革命導入事例

有限会社ハマヤ

本社:東京都練馬区
店舗:東京都練馬区、杉並区、中野区、西東京市、東村山市、埼玉県で直営店8店舗展開

導入サービス:預りボックス「Drop&Go」、返却ロッカー「Take&Go」、スマホアプリ「ASTEMPO SMART

導入前の
課題
  • 他社との明確な差別化ができずにいた。
  • 販促はDM・メール・季節イベントに頼っていた。
  • 天気や気温に左右される来客数や売上。
デジジャパン
からの
ご提案
  • スマホアプリを使ったタイムリーな販促。
  • 預りボックス・返却ロッカーを用いた24時間利用ができるクリーニング店。
導入効果
  • スマホアプリで競合店舗との差別化実現。
  • スマホアプリを使った集荷配達で、休眠顧客が利用再開。
  • 預りボックス・返却ロッカーで、利用客にとって制約の少ない、喜んでもらえるクリーニング店へ。

導入前の状況

他社と明確な差別化ができず、常に差別化に繋がるサービスがないかと模索していました。

また、販促はDM・メール・季節イベントに頼っていて、効果的な販促が行えているかと言うとやや疑問があるような状態でした。天気や気温によって来客数、売上が大きく左右されていたのも悩みでした。

導入後の状況

スマホの中にハマヤが!?

スマホアプリ「ASTEMPO SMART」を開始してから、若い層の顧客が増えました。アプリが与える先進的なイメージのおかげかもしれません。 また、スマホアプリに興味を持った若い世代の求人応募があり、正社員として採用するに至りました。予期していなかった嬉しい出来事です。


アプリのアンケートはマーケティング調査にも活用できる

新型コロナウイルスの流行後、ASTEMPO SMARTの機能を使って会員にアンケートを実施したところ、「コロナ禍で店舗への来店が減った」と3割が回答。の反面、4割からは「自宅でクリーニング品を受け取 れるサービスがあれば利用する」という回答が集まりました。

そこで、ASTEMPO SMARTの機能の一つ「集荷・配達予約」を活用して宅配クリーニングサービスをスタート。「クリーニング師が伺う宅配クリーニング」という点をアピールして一般的なネット宅配クリーニングとの差別化を図りました。その結果、小さなお子様がいるため来店できずにいたという家庭などでご利用いただいています。また「集荷・配達して貰えるなら」と、2年ぶりの休眠客にご利用いただくなど、思わぬ効果が得られました。

販促企画がタイムリーで配信できる!

ASTEMPO SMARTを活用すればイベントやセールを企画した直後に発信できます。天気などにより売上が左右されても挽回するための策を即座に打てるので便利に活用しています。


預りボックス・返却ロッカーの活用

預りボックス・返却ロッカーを最大限に活用するため、店舗改装を行い「Hamaya Anytime」と銘打った、24時間利用できるスペースを用意しました。

店舗営業時間外にボックス・ロッカーをご利用いただく場合、24時間コーナーの入口にある電子錠にアプリ会員のみに案内しているロック番号を打ち込めば中に入れます。

24時間コーナーには防犯カメラも設置。安心してご利用いただける環境です。

ボックスは土日の開店前利用が多く、ロッカーは水曜日(定休日)の利用が多い傾向にあります。

導入前の狙いどおり、スマホアプリで他社との差別化ができました。
中にはアプリ会員比率が75%を超える店もあります。
預りボックス・返却ロッカーも含めて、より一層有効活用することでお客様にとって制約の少ない、喜んでもらえるクリーニング店を目指していきたいと思っています。