受付革命 導入事例 ハクスイ様

『営業時間に縛られないクリーニング店に進化
顧客満足度アップ&差別化も成功!』

株式会社ハクスイ様 受付革命導入事例

株式会社ハクスイ

本社:広島県福山市
店舗:福山市を中心に45店舗展開

導入サービス:預りボックス「Drop&Go」、返却ロッカー「Take&Go」、スマホアプリ「ASTEMPO SMART

導入前の
課題
  • 閉店間際に顧客から電話が入り、今から取りに行くから待ってて欲しいと言われ、残業が発生。
  • 会員カードをペーパーレス化したかった。
デジジャパン
からの
ご提案
  • Take&Goを導入し、営業時間外の返却を実現。
  • ASTEMPO SMARTを導入し、会員証の電子化へシフト。
導入効果
  • Take&Go、Drop&Goを利用し、営業時間に縛られずに利用客がクリーニング品の
    引取り・お預けができるようになり、顧客満足度が向上。
  • 競合店との差別化に成功。

導入前の状況

店舗スタッフの労務管理に悩みあり

閉店時間間際で店舗に電話をして「閉店後に取りに行くから待っててほしい」というお客様が多くいらっしゃいました。本当は本来の閉店時間で営業を終わらせたいのですが、そんなわけにもいかずお客様のご来店をお待ちしていました。お客様としては満足いただいているかもしれませんが、店舗スタッフの負担が気がかりだったので、なんとか対策を打ちたいと思っていました。

旧態依然の紙の会員カードへの不満あり

これからの時代は会員カードも「スマホ」だと考えていたため、従来の紙の会員カードをなくしたいと思っていました。

導入後の状況

労務管理だけでなく、顧客満足度もアップ!

預りボックス「Drop&Go」及び返却ロッカー「Take&Go」を導入したことで、営業時間に縛られることなくお客様自身がお預け・引取りの時間を選べるようになりました。これにより、「今から取りに行くから閉店しないで!」というような依頼は激減し、店舗スタッフの負担も軽減されたと安堵しています。

また、返却ロッカーも預りボックスも目立つため、置いているだけで「これは何?」といった質問をいただくこともあり、これだけで他店との差別化要素、顧客の囲い込みツールとして役立っていると感じています。


開封率40%超!アプリで効果の高い販促、マーケティング調査にも活用。

他店ではまだ行っていない新しいサービスを始め、差別化を図りたいと考えていた我々が、スマホアプリ「ASTEMPO SMART」の導入を決意したのは自然な流れだったように思えます。導入当初はアプリを使ってもらえるのか不安もありましたが、地道に店舗スタッフからの声がけを実施することで常連客を中心にアプリが浸透しつつあります。

今では市場動向をみるために、アプリ会員のみにセールの案内などを送って反応を確認するなどの活用をしています。配信内容にもよりますが、開封率が40%を超えるものもあり非常に高い効果を実感しています。